2008年08月27日

余韻の華道

秋色の素材を摘んでは、大抵はドライにしてしまうのだけど、
ドライにする前に・・・と、鉢に生けた。
もう十五夜が似合いそうな雰囲気に。

80826arengi1.jpg

     すべて野草を摘むときについでに摘んできた自然の素材。

剣山も使わない投げ入れなので、特別意識しているつもりもないのだけど、
どうしてもクセというか習慣というか、永年の間に体の中にしみこんだものが出てしまうなぁ、と
我ながら思ってしまう。

幼いときから親元を離れるまで、ずっと華道を習っていました。
親元を離れると、花器・剣山・花鋏で作法通りに花を生ける機会など皆無となり、
自分でもすっかりその世界からは無縁となったものと思っていたのだけど・・・
たまにこうして自分で自由に花を生けようとすると、
どうしても・・・幼い時から習っていた華道のカタチが出てきてしまう。
もっとイマ風のアレンジにしたいと思うのだけど、
自分が習っていた流派の「アシンメトリー」「奥行き」「水際」をどうしても無視できないのです。

今回もはっと気がついたら、ちゃんと「芯」「添」「体」の型になっている・・・

この年になると、改めて伝統的な華道の良さ、奥深さもわかるようになり、
欧米のアレンジと違って日本の華道は花器の中に花を人工的に飾るのではなく、
あくまで「自然を再現・表現」することだということがよくわかる。

もっと年をとったら、もう一度始めてもいいかな。
その前に、床の間がほしいわ。。。

80827dry4.jpg

      ネコジャラシやエノコログサの穂は本当にかわいい。

80827dry2.jpg

      家の中のドライ・オーナメントも1年ぶりに取り替えた。
      1年もするとみんな色あせてしまうので。
      これはワラビの花と、野薔薇の実で。

80827dry3.jpg

      和室入り口。エノコログサの穂と山葡萄の実。

ニックネーム Lin at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月19日

予定外・計画外

明日で7日間の夏休みも終わり。

7日間もあれば・・と、色々計画していたのに、
やっぱり予定の半分も消化できず。
まぁ、心身ともに休める・・・というのが一番の目的だったので、
それならそれで・・・と納得すべきなんだろうけど、
私の性格ですからね〜しまいにイライラしてくるのです。
思い通りに行かないことに。

80814yell1.jpg

     一時、花粉症の元凶と言われて嫌われていたセイタカアワダチソウ。
     濡れ衣なんですよ。
     私は好きです。これが咲き出すと、はや秋。

夏の終わりから秋にかけて、やはり採集してしまうドライの素材。
セイタカアワダチソウもいい素材になります。
先日採ってきたイネ科の穂とあわせて

80827dry1.jpg

     こんなの作ってみたり。なんかイマサン・・・

山の斜面に生えていた草。
黒い鞘がたくさんついているのがおもしろく、採ってみた。
だけど・・・突然パチッと音がして鞘がはじけるのよね。
ドライにはちょっと不向きだったかも。

80814saya1.jpg
     このままにしておくか、これから何かリースなどに加工するか、検討中。

80819riceglass.jpg

     ついつい、きれいでかわいくて、たくさん摘んでしまうネコジャラシの穂。
     3色の穂があります。

結局・・・予定外にドライ素材を摘んでしまうので、予定外にあれこれ作ったりなんだり。

子供の頃も、夏休みに計画通り過ごせたことなんて一度もないもんなぁ・・・

ニックネーム Lin at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月16日

季節が倍速で過ぎていく・・・

多分、今年はこんな調子で終わりそうです。北海道の夏。

去年の夏は北海道も暑かったから、「さわやかな夏」を期待して来られた観光客の皆さんには
大変申し訳なかったのですが・・・
今年は正直、さわやかを通り越して夜は寒いくらいの毎日。

あっというまに街の花々もバラの季節から真夏の花、晩夏・初秋の花へと変わって行き・・・

なかなかこちらを更新できない間に、もったいないことしました。
これまでにUPできなかった花々です。

80713kasumi.jpg

     7月中旬。バラが終わると、宿根のカスミソウがあちこちで煙幕のように。

80713lavender.jpg

     おなじみのラベンダーも、今年はドライな日が多かったせいか、きれいに咲き誇っていました。

80720tree.jpg

     よそのお宅の庭木。穂のような花?が満開。
     なんという名前の木花なんでしょう。
     かなりの大木でした。

lace.jpg

     8月になると、あっというまに野生のレースフラワーが咲き出し、
     いつのまにか萩の花も咲き出して、はや秋のにほひ。

80814berry1.jpg

     今年は野いちご類も豊作。

80812fumei1.jpg

     つい先日まで、こんな夏らしい木花も満開だったのに

80812cosmos1.jpg

     今ではコスモスが満開。ひんやりとした風に吹かれています。

今年は特に秋が早い。
春から6月頃までは例年以上に気温が高かったので夏の花が早めに一気に咲き、
そして晴れの日は多いものの気温が上がらなかった7、8月、
秋の花がいつもより早く咲き出した感じです。

驚いたことに・・・
すでにナナカマドの葉と実が紅葉しています。

80814nana1.jpg

      
あっというまに、また長く冷たい季節がやってくるのですね・・・
1年は何と早いことか。
年々私の体内時計は倍速の勢い。
ニックネーム Lin at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする