2008年07月11日

ローズガーデン

先日はよそのお宅の庭先のバラに見とれ、
「写真を撮っていいですか」と庭に出ていた奥さんに声をかけたら、
「どうぞ入ってちょうだい」と庭の奥まで入れてくださった。

うんまぁ〜ここも見事なバラの庭!
「今年も10種類ダメにして、10種類新しい種類のバラが咲いたの」と嬉しそう。

80709rose6.jpg

     庭の奥は様々な種類と色のバラが。いい香り

80709rose1.jpg

     マゼンタというのは、こういう色のこととイメージしている私。

80709rose2.jpg

     白いバラも、蕾はほんのりピンクがかってて、それがまたかわいいのよねぇ、と
     話が尽きない。

80709rose4.jpg

     なんて気品あるピンク。花が開いてからの方が赤みが強くなるのですね。

80709rose5.jpg

     外側がピンクで、内側にいくにしたがってオレンジ。
     なんでこんな色合いが可能なのかしら〜

80709rose7.jpg

     大輪のバラも見事だけれど、小ぶりのバラが密集して咲く様もそりゃ見事。

80709rose8.jpg

     ハマナスにも似てる。あ、ハマナスはバラなんですよ。

80709rose9.jpg

     このピンクはまた、なんてかわいらしい色でしょう。

80709rose12.jpg

     淡いピンクと白のグラデーションが美しい!まん丸の花の形もかわいい。

人にほめられると嬉しくって、知らない者同士でもついつい気軽に会話が弾むのは
ペットの飼い主もガーデナーも同じですね・・・

ニックネーム Lin at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月09日

なんか欲求不満

今日で北海道洞爺湖サミットも閉幕。
あいにく、すっきりとした天候ではなかったけれど。
というか・・・一体、北海道で開幕する意味はどこにあったのか・・・という疑問が。
テロを恐れて、警備しやすい場所というだけで決めたのか。
だって、この3日間ただホテルにこもりっきりで、周囲の自然も何も関係ない動きだし、
千歳空港に飛行機で乗り付けてヘリで洞爺湖に飛んで、そしてまたあわただしく帰っていっただけ。

80706rose3.jpg

    しばらく薔薇特集。北海道は今が薔薇の最盛期なんです。
    よそのお宅の庭のバラを撮らせてもらって、
    ガーデニング話に花が咲く今日この頃・・・

80621flo2.jpg

    このグラデーション!

80621flo3.jpg

    サーモンピンク。バラは蕾の妙と、最盛の妙と、散る間際の妙と、3回楽しめますね。


半月も前から全国の警察が大挙して周辺や札幌に押し寄せ、
サミット期間中は常に上空にヘリがホバリングし、
警察官の姿が常に視界の中に入ってて、
あちこちで用心の車が通るたび交通渋滞。
とにかく、尋常ではない厳戒態勢でした。

各国首脳のスケジュールは一切明かされないため、どこでどう渋滞に巻き込まれるかもわからず・・・
テロを恐れて、通過する各国首脳の車は猛スピードで通り過ぎるだけでした。
(私だって予定を知っていれば、Air Force oneを見たかったよ〜)

80704flo2.jpg

     溶けかかったバラの姿もまた味わい深いものがあります・・・
     

仕方ないといえば仕方ないのだけれど・・・
でも、考えてみると世界の先進国と新興国、途上国などの首脳が
これほど集まったことは東京でもまずないことで(G8のほか中国・韓国・インドの首脳等々!)、
たぶんこれほどの要人が北海道の地を踏むなんてことは、
もはや今世紀中には考えられないことだったんだから、
ちょこっとは道民に手を振る機会くらいあっても良かったんじゃないの〜・・・と、
時事ミーハーの私はなんだかがっかり・・・

今もまだ千歳方面に次々とヘリが飛んでいます。
どこの国の偉い方が帰るのかしら。。。
全国からの応援の警察の皆さんもご苦労様・・・

あ、ウィンザーホテル。
昔、まだバブリーな昔の名前の時代に2度泊まったことがあります。
1度は社員旅行ででした。
・・・今考えると、バブリーな会社でしたね・・・

80706rose1.jpg

     ここのお宅のバラは、よく手入れがされていて、たくさんの種類があって、
     本当に羨ましい限り。
     私も庭があったら、絶対バラ作りに精魂果たすと思うな・・・

80706rose2.jpg

     カップ咲きの控えめなピンク。イングリッシュ・ローズでしょうか。
     バラの美しい季節にうちに来た炎龍を、
     最初「ローズ」と名付けるつもりでいたけれど、
     なんだかハスッパな女のイメージ?もあってやめました。
     ・・・やめて正解だった・・・
    
80706rose4.jpg

     なんてあでやかで、なんて可憐で、なんてきらびやかなんでしょう!
     バラを上手に咲かせられる人を、私は無条件に尊敬します・・・

80706rose5.jpg

     一重のバラ。なんて上品なピンク!
     バラ特集、今後もしばらく続きます。
ニックネーム Lin at 21:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月06日

北海道洞爺湖サミット

明日から北海道洞爺湖サミットが開催される。
もうずっと前から札幌市内も全国各地から駆けつけた警察車両が行きかい、
幹線道路や交通機関にも警察官がびっちり。

正直・・・とってもワクワク。
少なくとも、スポーツ音痴の私には北京オリンピックなどよりずっと。

G8の首脳陣に絞られて開催されることの是非はともかく、
こういう大きな政治イベントはきっと二度とないだろうから、大いに利用すべきだと思うので。

環境問題は、人間だけでなく、自然界や社会に生きるすべての生命体に関わってくること。
人間だけの生活を重視してきたこれまでの社会の価値観の転換を、
根本的に考え直す機会になってほしい。
そして、実のところすでに「自然豊か」とは言えなくなっている北海道の環境に対して、
ここに住む人間たちがまず気づいていかなきゃならないことがたくさんあると思うから・・・

洞爺湖サミットに合わせての市民サミットへの参加も勧められていたけれど、
正直・・・勉強不足と興味不足で参加したい分科会がなかったので、そっちはPASSしちゃった。

それにしても、各国首脳たち。
北海道の一番美しい季節にやって来る。
まさに花、花、花にあふれた季節です。

80621flo1.jpg

     これは何という木の花なのでしょう。
     とても印象的で大好き。

80621flo4.jpg

     少し前までは、どこの庭先でも芍薬が見事でした。

80625flo3.jpg

     牡丹、芍薬の類は、やはり東洋的な華やかさに感じます。

80625flo2.jpg

     森の中で咲いていた、多分・・・果実がなるらしい木花。

80625flo1.jpg

     こんなタイプのかわいい木花があふれています。
     何という名前?
     しかし・・・花好きなのに、なーんにも花の名前を知らないんですねぇ。。。
ニックネーム Lin at 21:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする